すでに「秀丸メール」を利用しています。「秀丸メール」からの移行手順を教えてください
【秀丸メールをすでにご利用の方は、「Pro.メール2.0 専用メールソフト」をインストールする前に必ずお読みください】

「Pro.メール2.0 専用メールソフト」は「秀丸メール」をベースに、企画開発したシェアウェアです。そのため、両ソフトを同じパソコンに同時にインストールすることはできません。

ただし、「秀丸メール」から「Pro.メール2.0 専用メールソフト」への移行は可能です。

◆「秀丸メール」のデータをバックアップする

  1. 最新版の「秀丸メール」をダウンロード外部サイトへ移動して、「秀丸メール」を最新版にバージョンアップする
    【ご注意】最新版でないと安全に移行することができない可能性があります。
  2. 「Pro.メール2.0 専用メールソフト」のデータを保存したいドライブに、「Pro Mail Data」というフォルダを新規に作成する(例 d:\Pro Mail Data\)
  3. 「設定」→「全般的な設定」→「基本」で、「ホームディレクトリ」の「…」ボタンを押す
  4. 「新しいホームディレクトリを指定して、そこに秀丸メール関連データをすべて移動する」を選択して「OK」ボタンを押す
  5. 「フォルダの参照」で、2の手順で新しく作ったフォルダを選択して、「OK」ボタンを押す
  6. データのコピーが実行される。古いデータを削除してよいか聞かれる(削除しても、しなくてもどちらでもOK)
    【ご注意】コピー先フォルダ(Pro Mail Data)に、 既存の「アカウント」がそろっているか、確認してから削除したほうがより安全です。

◆「秀丸メール」をアンインストールする

  1. 「秀丸メール」を終了する。常駐させている場合は、常駐の「秀丸メール」も終了する
  2. 「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」を実行して、「秀丸メール」を削除する

◆「Pro.メール2.0 専用メールソフト」をインストールする

  1. 「Pro.メール2.0 専用メールソフト」をダウンロードし、インストールする(ダウンロードサイトは購入後にメールにてご案内させていただいています)
  2. インストール中に、データフォルダの場所を聞かれるので、先ほど指定した「秀丸メール」関連データの移動先フォルダ(例 d:\Pro Mail Data\)を指定する
  3. 「Pro.メール2.0 専用メールソフト」が起動する。「秀丸メール」で使用していたデータが表示されない場合は、「Pro.メール2.0 専用メールソフト」を終了(常駐させている場合は、常駐も終了)して、再起動する

※ここで、いままでのアカウントとデータがきちんと表示されるかご確認ください。 表示されない場合は、「設定」→「全般的な設定」→「基本」の「ホームディレクトリ」が先ほど指定したデータフォルダになっているか、 再度ご確認ください。

TOPへ戻る