「Pro.メール2.0」と一般のメーリングリストは違うのですか?

一般のメーリングリストでは、特定のメールアドレスに届いたメールを、参加者各々が持っているメールアカウントに自動配信します。

一方、「Pro.メール2.0」では、メールサーバーにあるプロジェクト用アカウントのメールを、参加者のほうから読み込みにいきます。

その他、プロジェクトを運営するのに必要な様々な機能が用意されています。

「Pro.メール2.0」は、複数のプロジェクト(仕事)を運営するために作られた、全く新しいコミュニケーションツールです。メーリングリストと比べて次のようなメリットがあります。

  • プロジェクトの「設定ファイル」を送信することで、参加者はフォルダ分けや細かい設定を行うことなく、すぐにプロジェクトに参加できる
  • 特定のプロジェクトのメッセージだけを読んだり送信したりできる
  • プロジェクトのメンバーに対して、「管理者」「参加者」「ROM(リードオンリーメンバー)」という3種類の権限属性をつけて管理できる
  • 万が一、間違ったメッセージを送信してしまっても、「管理者」がサーバーから削除できる(削除する前にサーバーに読みにいった人はこの限りではありません)
  • メーリングリストサーバーを必要とせず、通常のメールアドレスで運用できる
TOPへ戻る