プロジェクト運営

「Pro.メール2.0 専用メールソフト」にプロジェクトアカウントを登録するには?

「Pro.メール2.0 プロジェクトサービス」をご利用になると、プロジェクトに参加するメンバーに対して「プロジェクト設定ファイル」の添付されたメールが送信されてきます。この「プロジェクト設定ファイル」を使って、「Pro.メール2.0 専用メールソフト」にプロジェクトアカウントを登録します。

◆設定ファイルを「Pro.メール2.0 専用メールソフト」上のメールアカウントで受け取った場合

  1. 設定ファイルが添付されているメールを選択する
  2. 「プロジェクト」→「プロジェクトの登録」を選ぶ
    「プロジェクトの登録」選択
  3. 「選択中メールの添付設定ファイルから読み込んで作成する」を選び、さらに「設定ファイルに無い項目は、既存アカウントからコピー」にチェックを入れる
    プロジェクトの登録
  4. 「OK」ボタンを押す
  5. 「プロジェクトアカウント情報」が表示されるので、内容を確認して「OK」ボタンを押す(何も追加入力しない)
  6. 「○△プロジェクトアカウントを新規登録しました(正常終了)」のメッセージが表示されたら、「OK」ボタンを押す

◆設定ファイルを「Pro.メール2.0 専用メールソフト」以外のメールソフトで受け取った場合

  1. 受信したメールの添付ファイル(設定ファイル)を保存する
  2. 「プロジェクト」→「プロジェクトの登録」を選ぶ
  3. 「設定ファイルから読み込んで作成する」を選び、「参照」ボタンを押して先ほど保存した設定ファイルを選択する
    読み込みファイル参照
  4. 「OK」ボタンを押す
  5. 「プロジェクトアカウント情報」が表示されるので、内容を確認して「OK」ボタンを押す(何も追加入力しない)
  6. 「○△プロジェクトアカウントを新規登録しました(正常終了)」のメッセージが表示されたら、「OK」ボタンを押す

「送受信」ボタンを押して、エラーが表示されなければ、設定作業は完了です。

閉じる
プロジェクト終了後などに、サーバーに蓄積されたメールを削除する方法はありますか?また、不適切な発言を削除することはできますか?

「管理者」属性の方のみ、サーバーからメールを削除する権限があります。

◆管理者用リモートメールとは

  • 一定期間後、またはプロジェクト終了後などに、サーバーに蓄積されているメールを削除することができます(削除しないと、サーバーに負荷がかかることがあります)。
  • 不適切な発言や誤った発言をサーバーから削除できます(タイミングによっては、削除前に参加者やROMの方が読み込んでしまう可能性があります)。

「管理者」属性の方のみ、以下の方法で、サーバーにあるメールを削除することができます。

  1. 該当アカウントを選択する
  2. 「プロジェクト」→「管理者用リモートメール」を選ぶ
    管理者リモートメール
  3. 「最新の一覧を取得しなおす」ボタンを押して、最新メールの一覧をすべて表示する
  4. 削除したいメールを選択する(複数選択も可能)
  5. 「削除対象にする=Delete」ボタンを押す。該当メールの左側が「ダウンロード済み」から「削除対象」の表示に変わる
  6. 「実行!」ボタンを押す
    リモートメール削除
閉じる
「Pro.メール2.0」でいうプロジェクトの「属性」とは何ですか?

「属性」とは、プロジェクトに参加するそれぞれのメンバーの立場を明らかにするもので、「管理者」「参加者」「ROM」の3つを指します。

基本的に、次のような役割を想定して設定されています。

  • 管理者:プロジェクトのリーダー(主に指揮担当)
  • 参加者:リーダーのもと、プロジェクトを推進していくメンバー
  • ROM:Read Only Memberの略(ロム)。プロジェクトの運営進行には直接関係しないが、プロジェクトの流れを見ることができる(発言も可能)

◆「管理者」属性について

この属性の参加者は「管理者用リモートメール」の権限があり、サーバーから不要なメッセージ(発言)を削除することができます(タイミングによっては、削除前にメンバーが読み込んでしまう可能性があります)。

また、一定期間後、またはプロジェクト終了後などに、サーバーに蓄積されているメールをまとめてダウンロードしたり、削除することができます(定期的に削除しないと、サーバーに負荷がかかることがあります)。

■「管理者」による削除の方法
プロジェクト終了後などに、サーバーに蓄積されたメールを削除する方法はありますか?また、不適切な発言を削除することはできますか?

◆「ROM」属性について

ROM属性のプロジェクトに発言する場合、「送信」ボタンを押すと「ROM属性のプロジェクト宛てに送信しようとしています。よろしいですか?」という確認メッセージが表示されます。「はい」ボタンを押せば、通常通り送信できます。

ROM属性送信メッセージ

閉じる
TOPへ戻る