専用メールソフトのインストール

Windows 7にアップグレードするときのPro.メール2.0対処法は?

Pro.メールを使用していたPCを、Windows 7アップグレード版で「新規インストール(カスタム)」を選択してアップグレードするときの対処法を解説いたします。

【対処方法】

  1. 「Pro Mail Data」フォルダのデータをバックアップ
  2. Windows 7アップグレード前にPro.メールを一旦アンインストール
  3. Windows 7アップグレード
  4. Pro.メールを再インストール

※「Pro Mail Data」フォルダのデータバックアップを忘れずに行ってください。
再インストール後にバックアップデータを元に戻すだけで、プロジェクトやメールを復元することができます。

※あらかじめPro.メールで「設定内容の保存」を行っておくと設定状態を簡単に復元することが可能です。
■設定内容の保存と復元方法
Pro.メールを再インストールするときに、設定を保存する方法はありますか?

Pro.メールを一旦アンインストールし忘れた場合は以下の対応(修復)が必要です。2通りありますので、いずれかの方法で修復してください。

【修復方法1】

  1. 秀丸メール外部サイトへ移動をインストール
  2. 秀丸メールをアンインストール
  3. Pro.メールをインストール

【修復方法2】

  1. regedit(レジストリエディタ)を実行
  2. レジストリキー HKEY_CURRENT_USER > Software > Hidemaruo > Turukameを削除(サブキーも含めて削除)※
  3. Pro.メールをインストール

※注意
レジストリを正しく編集しないと、システムが正常に動作しなくなる場合があります。レジストリを変更する前に、コンピュータ上の重要なデータをバックアップしてください。

閉じる
すでに「秀丸メール」を利用しています。「秀丸メール」からの移行手順を教えてください
【秀丸メールをすでにご利用の方は、「Pro.メール2.0 専用メールソフト」をインストールする前に必ずお読みください】

「Pro.メール2.0 専用メールソフト」は「秀丸メール」をベースに、企画開発したシェアウェアです。そのため、両ソフトを同じパソコンに同時にインストールすることはできません。

ただし、「秀丸メール」から「Pro.メール2.0 専用メールソフト」への移行は可能です。

◆「秀丸メール」のデータをバックアップする

  1. 最新版の「秀丸メール」をダウンロード外部サイトへ移動して、「秀丸メール」を最新版にバージョンアップする
    【ご注意】最新版でないと安全に移行することができない可能性があります。
  2. 「Pro.メール2.0 専用メールソフト」のデータを保存したいドライブに、「Pro Mail Data」というフォルダを新規に作成する(例 d:\Pro Mail Data\)
  3. 「設定」→「全般的な設定」→「基本」で、「ホームディレクトリ」の「…」ボタンを押す
  4. 「新しいホームディレクトリを指定して、そこに秀丸メール関連データをすべて移動する」を選択して「OK」ボタンを押す
  5. 「フォルダの参照」で、2の手順で新しく作ったフォルダを選択して、「OK」ボタンを押す
  6. データのコピーが実行される。古いデータを削除してよいか聞かれる(削除しても、しなくてもどちらでもOK)
    【ご注意】コピー先フォルダ(Pro Mail Data)に、 既存の「アカウント」がそろっているか、確認してから削除したほうがより安全です。

◆「秀丸メール」をアンインストールする

  1. 「秀丸メール」を終了する。常駐させている場合は、常駐の「秀丸メール」も終了する
  2. 「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」を実行して、「秀丸メール」を削除する

◆「Pro.メール2.0 専用メールソフト」をインストールする

  1. 「Pro.メール2.0 専用メールソフト」をダウンロードし、インストールする(ダウンロードサイトは購入後にメールにてご案内させていただいています)
  2. インストール中に、データフォルダの場所を聞かれるので、先ほど指定した「秀丸メール」関連データの移動先フォルダ(例 d:\Pro Mail Data\)を指定する
  3. 「Pro.メール2.0 専用メールソフト」が起動する。「秀丸メール」で使用していたデータが表示されない場合は、「Pro.メール2.0 専用メールソフト」を終了(常駐させている場合は、常駐も終了)して、再起動する

※ここで、いままでのアカウントとデータがきちんと表示されるかご確認ください。 表示されない場合は、「設定」→「全般的な設定」→「基本」の「ホームディレクトリ」が先ほど指定したデータフォルダになっているか、 再度ご確認ください。

閉じる
「Pro.メール2.0 専用メールソフト」は、どのOSに対応していますか?

「Pro.メール2.0 専用メールソフト」の対応OSは以下のとおりです。

  • Windows 2000 SP4
  • Windows XP SP2
  • Windows Vista Ultimate、Business、Home Premium、Home Basic
  • Windows 7 Home Premium、Professional、Ultimate
  • Windows 8、Windows 8 Pro、Windows 8.1
  • Windows 10

上記以外のOS、およびバージョンは動作保証外となっておりますので、あらかじめご了承ください。

閉じる
「Pro.メール2.0 専用メールソフト」をダウンロードしましたが、ダブルクリックをするとエラーになります

ダウンロードに失敗している可能性があります。再度、ダウンロードしてみてください。

それでもなお、問題が解決しない場合は、「Pro.メール2.0に関するお問い合わせフォーム」にてお問い合わせください。

閉じる
「Pro.メール2.0 専用メールソフト」は、バージョンアップのたびにインストールしなおしたほうがいいですか? また、上書きしても大丈夫ですか?

バージョンアップ情報については、改変履歴を参照ください。
※重要な更新がある場合、正規版ご利用の方にはメールにてご案内いたします。

バージョンアップ情報が報告されていましたら、最新版をダウンロードして、上書きインストールしてください

■ダウンロードについて
ダウンロードとインストール

現在ご利用のバージョンは、「Pro.メール2.0専用メールソフト」の「ヘルプ」→「Pro.メールのバージョン情報/送金登録」で確認することができます。

Pro.メールのバージョン情報

バージョンアップを行った場合、これまでのメールデータや設定などは、そのまま引き継ぐことができます。

なお、上書きインストールの際は、「Pro.メール2.0 専用メールソフト」をいったん終了(常駐させている場合は、常駐も終了)させてから行ってください。

閉じる
TOPへ戻る